RDF Site Summary
寿影
グラビア写真界の第一人者、渡辺達生氏が還暦過ぎの元気なうちに渾身の笑顔を撮る週刊ポストの「寿影」というコーナーの撮影をした。
渡辺氏がライブを聴きに来てくれたことがきっかけだった。
同じ歳、ともに大きな手術を経験してきたので心も通じ合い楽しいフォトセッションになった。
7月2日発売号に掲載されます。
2018-06-26 (Tue) 小坂 忠

Zepp TOKYO
ジェイムス・テイラーのバックを務めていたセクションとのライブ。
初めて彼らの生ライブを聞いたのは1973年の新宿厚生年金ホールだった。
その日に亜実が産まれたので忘れられない。
同世代のせいか昔からの仲間みたいで不思議な感じ。
2018-06-21 (Thu) 小坂 忠

上越
上越でのライブは7回目だろうか。
FM上越の熊田くんとはもう40年以上の付き合いだ。
僕の昔の資料も沢山持っていて「Chu's Garden」のリリースの時にはいろいろ使わせてもらった。
ここでも皆さん、体を心配してくださっていて元気に歌う姿に喜んでくれた。嬉しかったな。
ラジオの収録を終えてから、いつものうどん屋でのライブ。
美味しいものを沢山いただきました。
明日からは金沢です。
2018-05-11 (Fri) 小坂 忠

今、歌えること
友人の勧めで肺に転移している大腸ガンについてのセカンドオピニオンに行った。
内科と外科、二人のドクターが丁寧に説明してくれた。
こちらからも色々質問をさせて貰った。
手術後1ヶ月とちょっと、退院後3週間でコンサートをした事に驚かれたが、寝込まずにすぐ肺を大きく使って歌ったのは良かったそうだ。
今、元気で歌える事が本当に嬉しいし、歌う事は僕のリハビリだ。
歌える限り歌い続けたい。
2018-04-28 (Sat) 小坂 忠

ロックとオペラ
昨年はプミポン国王崩御のため休止になったユーオーディアのタイコンサート(チェンマイとバンコク)にゲストで出演しました。
昨年の闘病で僕の参加が危ぶまれていたので、変わらずに歌う姿に皆さん喜んで歓迎してくれました。
自分のステージの終わりにもう一人のゲストでオペラ歌手の加賀清孝さんとMy tributeをデュオで歌いました。
ロックとオペラシンガーの異色のコラボレーションも楽しかった!
2018-04-18 (Wed) 小坂 忠


>prev.<



top page - essay - event - weekly chu's day - extra library