RDF Site Summary
2021-11-30
四回目
何度目の退院になるんだろう。今年三回の手術で四回目だよ。体重は結婚した当時に戻ってしまった。お尻の筋肉、脂肪が痩せてしまったので椅子に座るとすぐ痛くなる。大腿骨の手術の後のリハビリも頑張ったのに入院で元に戻ってしまった。入院生活は一歩前進二歩後退って感じだ。家に帰ったらやる事がいっぱいある。今回の入院では初めて外出許可をもらって約束してあった講演奉仕のための収録をして配信する事もできた。迎えに来た妻と娘には家に帰ったら、すき焼き食べたいと言っておいたのできっと今夜はすき焼きだ。
2021-11-30 (Tue) 小坂 忠

2021-11-18
武道館で金婚式
11月6日で私たち夫婦は結婚50年を迎えました。その日は作詞家松本隆の50周年のイベント風街オデッセイの武道館のステージで2曲歌う事になっていました。退院してまだ1週間の僕をサポートするために妻と娘が付き添ってくれました。せっかくの金婚式なのに何もしてあげられない。本当は記念に家族でイスラエルに行こうと話していました。
楽屋には懐かしい音楽仲間が次々と訪ねてくれました。まるで私たちの金婚式を祝ってくれるかのようでした。
50年前は本当に何もなかった私たちでした。新婚旅行は友人のミッキーカーチス夫妻の旅行に便乗して黒部へ。金婚式は松本君のイベントに便乗して武道館で。
50年経ってもあまり変わらない僕たちです。
退院してからの一週間、ステージで2曲を歌うために必死に努力しました。それを妻への金婚式のプレゼントにしたかったから!伝わっていただろうか。。。
2021-11-18 (Thu) 小坂 忠

2021-11-10
仲間
11月6日武道館で行われた松本隆作詞家50周年記念「風街オデッセイ2021」。松本隆はエイプリルフールというバンドで一緒に活動した仲間だ。ところが僕が10月4日に緊急入院。それからいろんな検査を経て大腸ガン転移による3回目の手術が決まった。この時点でコンサート出場は難しくなった。ところが担当のドクターがこのイベントの広告を見て「小坂さん。これに出るんですね。」と言って「手術の日程を早めましょう」と20日に手術、30日に退院という運びになった。退院から一週間後、僕は武道館のステージに立った。楽屋には心配した仲間が何人も見舞いに来てくれた。終演後ドラムの林君から「後ろで叩きながら感動してたよ!」とメールが来た。松本君からは「忠は命がけで歌ってくれたんだね」とコメントをもらった。細野君は帰りがけに「おっ!お帰り」と声をかけてくれた。みんな若い頃からの仲間だ。写真は林立夫、鈴木慶一、伊藤銀次。
2021-11-10 (Wed) 小坂 忠

2021-10-26
happy 50th anniversary!
50年前の10月25日にファーストソロアルバム「ありがとう」がリリースされた。
すっかり忘れていたけど、ALFAのインスタグラム(@alfamusic1969)にアップすると知らせてくれた。その日の事はあまり記憶にない。でも嬉しかったはずだ。
この10日後に僕らは結婚したんだから。
一番夢が広がっていた時だったんだろうな。
あれから50年か。これまで二人で紡いできた夢をまだ二人で追っている。
2021-10-26 (Tue) 小坂 忠

2021-10-14
スペースシャワーTV 新番組開始
第一回放送「The Great Artist ~小坂忠~」
初回放送 10/17(日)19:00~20:00、リピート 10/24(日)20:00~
【番組紹介】日本のロック/ポップスの黄金期とも言われる70~80年代に活躍した伝説的アーティストにスポットを当て、本人のインタビューに貴重映像を交えながら、その足跡、人生を振り返ることで、今なお語り継がれるその偉業を記録する番組『The Great Artist』。
第1弾は今年デビュー55周年を迎えた日本のロックの草分け的存在、「小坂忠」。
近年では彼の代表作『ほうろう』がジャパニーズ・シティーポップの世界的再評価とともに注目を集めている中、その激動とも呼べる彼の今までの人生を数々の輝かしいキャリアの紹介や貴重な過去の蔵出し映像、そして本人のインタビューとともに明らかにしていく。
※同日20:00からは<OTONA SESSIONS 小坂忠/LOVE PSYCHEDLICO>
が有料配信されます。
https://livewire.jp/p/otonas211017
2021-10-14 (Thu) スタッフ


>prev.<



top page - essay - event - weekly chu's day - extra library