RDF Site Summary
LA meets TOKYO つづきのつづき
村井邦彦さんの作曲家50周年を記念したコンサートが盛況のうちに終わった。
日本とロサンゼルスのポップス、ミュージカル、クラシック、ジャズの一流のアーティストが集い楽しい時となった。
若いミュージカルアーティストと歌ったり、フルオーケストラwith TSBバンドとの演奏で歌ったスタンダードジャズも良い経験だった。
このコンサートを復帰の目標にしていたので無事に歌えた事に感謝でした。
2017-12-19 (Tue) 小坂 忠

LA meets TOKYO つづき
困った事に15kgも痩せてしまったので、今まで着ていた服がダブダブになったのです。
いくつかはユニクロで調達出来たのですが、ステージ衣装をどうしようか悩んで、
スタイリストの大久保篤志さんに相談したところ、まずは採寸してみようという事でOfficeに行きました。
すると大久保さんは既にいくつか選んでくれていました。
そのスーツを着てみるとなんと僕のために誂えたかのようにぴったりでした。
不思議でした。大久保さんありがとう!
2017-12-06 (Wed) 小坂 忠

LA meets TOKYO
12月15日に渋谷Bunkamuraオーチャードホールで開催される村井邦彦氏の作曲家としての50周年記念コンサートです。
今日は村井さんと都内のスタジオで曲の打ち合わせでした。
実は僕のキャリアのスタートも作曲は村井さんでした。
僕のソロとしてのスタートも村井さんが立ち上げたマッシュルームレーベル。
しかも私達夫婦の仲人。本当に長いお付き合いになりました。
こんな豪華な記念コンサートに娘と出演できるなんて光栄な事です。

https://www.red-hot.ne.jp/sp/latokyo/
2017-12-05 (Tue) 小坂 忠

所沢クリスマスコンサート
17回目のクリスマス イン ピース コンサートは12月22日(金)。
娘のエイジアと親友アーサー・ホーランドの娘、ローレンとのコラボが実現する。
僕が入院する直前のコンサートは娘と熊本の被災地支援コンサートだった。
今年中にまた娘と一緒に歌えるようになるなんて奇跡だ。
バックのサポートはギター佐藤克彦、ウッドベース瀬川信二。それにゴスペルクワイヤーも。
寒さを吹き飛ばす暖かいコンサートになるはずだ。
2017-11-28 (Tue) 小坂 忠

大阪でアコースティックライブ
退院後、初のライブは大阪だった。
「Welcomeback!」という熱い声援で迎えてくれた。大阪のみんなありがとう!
その1週間前の3日には尾崎亜美ちゃんの60歳記念のコラボアルバムに1曲参加したのでこれも初レコーディング。
これでチャペルコンサート、レコーディング、一般のライブと全てクリアした事になりました。
でも、もう少し体力つけたいね。
2017-11-17 (Fri) 小坂 忠


>prev.<



top page - essay - event - weekly chu's day - extra library