top page extra library

essayeventweekly chu's dayguest book


 extra libraryのtopへ

写真レポート
『2008/02/15 ライブ@BAR461』

昨年に引き続き2度目のbar461ライブです。bar461は細密充填でも35人が限界ギリギリという小さな店で、ライブに来るお客さんもほぼ全員がこの店の常連さん。年齢層やや高めの男性がぎっちりスシ詰め状態という(笑)他のライブとは違った和気藹々としたアットホームな空間に、ワタクシおみず、特派員として潜入してまいりました!



20時、ライブスタート。本日のサポートは、ギター奥沢さんと、奥沢さんのお友だちでキーボードのニータさんです。



1曲目はNat King Coleで有名なスタンダードナンバー、"(I love you) for sentimental reasons"からスタート。



今宵のライブは2部構成、第1部は「スタンダード編」ということで、忠さんの音楽ルーツなどにも触れつつの進行です。子供の頃から黒人音楽が好きだったという忠さん、Nat King Coleに続いてはRay Charlesの"I can't stop loving you"、そしてBill Withersの"Ain't no sunshine"。



奥沢さんのギター、ニータさんのキーボードがきっちりサポート。忠さんの歌を引き立てつつ、要所要所、ソロも魅せます聴かせます!





第1部は"What a wonderful world"でしっとりと〆。そして、休憩を挟みまして第2部ですが、何が来るかと思いきや、

「この間、24時間TVの中だけで流れたCMを歌ってね、
 ちょっと今日はそれをやってみようかと思うんだけど。」

なんと昨年夏の24時間TVの中のみでオンエアされた日産の特別CM、"何もいらない"! ワタクシ個人的にはこれを生で聴ける日をずっと待ってました! ものすごくうれしいー!

一方、ほとんどのお客さんはCMの存在を知らず今回初めて聴いたようですが、忠さんが歌い終わると同時に「いい曲!」「いい!」との好反応。やっぱりイイ曲ですよね♪





…に続いて「日産といえば日産ローレル!」「よっ、待ってましたCMコーナー!」の声が多数相次ぎ、ここで突如予定外の余興コーナーに突入(笑)。ローレル、亀田、エメロン、クノール、小坂忠CMヒット作品4連発! 拍手喝采大歓声の異様な盛り上がりで亀田やローレルをみんなで大合唱。正直、これは今までに類を見ない展開です(笑)。



そしてライブ本編に戻って"ゆうがたラブ"、"機関車"、"ほうろう"と、これまた怒濤の3連発で一気に盛り上がりは最高潮!





最後はもちろん"しらけちまうぜ"。実は今回、忠さんは風邪で喉の調子が思わしくなく、ところどころ歌声がつらそうではあったのですが、奥沢さん&ニータさんの名サポートとお客さんの楽しく温かいリアクションで、ライブは終始楽しく盛り上がり。

そしてアンコールは「ありがとう! ありがとう聴きたい!」「ありがとう!!」の怒濤のリクエストに応えて、"ありがとう"。比較的世代の近いアットホームな常連客に取り囲まれ、野次も飛び(笑)、忠さんもとても楽しそうでした♪




▼ セットリスト
1. (I love you) for sentimental reasons
2. I can't stop loving you
3. Ain't no sunshine
4. People get ready
5. Jesus loves me / Amazing grace
6. Sailing
7. What a wonderful world

8. 何もいらない (日産・24時間TV特別企画CM)
9. 懐かしのCMソングコーナー!
10. ゆうがたラブ
11. 機関車
12. ほうろう
13. He comes with the glory
14. I believe in you
15. Birthday
16. 夢を聞かせて
17. しらけちまうぜ

En. ありがとう


(reported by OMIZU-san)

<updated Februaly 28, 2008>



top page - essay - event - weekly chu's day - guest book - extra library



株式会社トラミュージック
■東京都新宿区片町1番2号ダイアビル4F Tel:03-3355-4131 Fax:03-3358-5218 Contact us
copyright(c)1999- MICHTAM Records Co.,Ltd. ; created by shika.