top page extra library

essayeventweekly chu's dayguest book


 extra libraryのtopへ

写真レポート
『祝春一番』

昨年で終了のはずの「春一番」が「祝春一番」と名前を変えて今年も開催されることに!

2006年5月4日、昼間の暑さが嘘のように、陽が傾き始めて少し肌寒く感じるようになった頃、いよいよ忠さんの登場です!


ステージ前には今年も続々とファンが降りてきて、セッティング中から「忠さ〜ん!」「ま〜さ〜ん!」「タコさ〜ん!」と怒涛のようなコール
そして始まった一曲目は何と

『庭はポカポカ』

72年の春一でもやった曲
もう…こっちは"心うきうき〜"です!


『ほうろう』ではみんな拳をふりあげてHO-RO!HO-RO!
ここで既に弦が一本切れてしまいました(~_~;)


3曲目はクールダウンするかのように『機関車』を・・・
忠さんの声にTacoさんのスライドが絡みついて胸がキューンとなるくらいに聴かせてくれました。


『He comes with the glory』『I believe in you』と続いて忠さんのステージは終わり
・・・のはずだったのですが、ここで「アンコール!」の拍手が鳴り止まず、予定外の事に再びステージに戻ってきてから相談するというハプニング。


そして始まったのが『Sailing』
途中、忠さんの「みんな一緒に歌おう!」の声で会場がひとつになって「We are sailing, We are sailing…」の大合唱
英詞も好きだけれど忠さんの日本語詞は本当にいつ聴いてもジーンときます。


今年のステージ前は去年以上に熱かったけれど、客席からのヤジにもひるまず関西弁で返してくる場面もあって、忠さんも、もうすっかり春一に溶け込んでる感じでした(笑)

気が早いけれど、来年も是非よろしく!


(reported by HIRO-san)
<updated June 1, 2006>



top page - essay - event - weekly chu's day - guest book - extra library



株式会社トラミュージック
■東京都新宿区片町1番2号ダイアビル4F Tel:03-3355-4131 Fax:03-3358-5218 Contact us
copyright(c)1999- MICHTAM Records Co.,Ltd. ; created by shika.