top page extra library

essayeventweekly chu's dayguest book


 extra libraryのtopへ

写真レポート
『アコースティックギターライブ@大阪茨木聖書教会』

久々に特派員レポを書かせていただきます、おみずです。5月の茅ヶ崎レポ以来、2度目のレポ寄稿です。
クリスマスコンサートの多い12月には最低2回以上は忠さんのライブに参加するのがもはや習慣となっているワタクシ、しかし今回は東京周辺のクリスマスコンサートが少なく、「ならばこの機に初遠征だ!」ということで(←強引)、まずは12月17日、大阪まで忠さんを追いかけて行ってきました。


今回は『きみすば』レコーディングメンバー(西海孝/浜口茂外也/西込加久見)によるサポート。東京ではすっかりおなじみですが、大阪では珍しい顔ぶれ。


このメンバー、きっちりとした演奏による丁寧な音作りの一方で、なぜかトークは迷走・空中分解するという、その「落差」こそが最大の持ち味だったりするのですが(笑)。しかし今回のアコースティックギターライブのサブタイトルは「茨木聖書教会40周年記念クリスマスコンサート」、忠さんもいつになく真面目に(?!)ステージを進行していきます。


「昔の曲をやりたいと思います。…昔の曲、知ってる人いるかな?」との忠さんからの問い掛けに客席からは拍手のレスポンス、そして歌われたのはなんと"ほうろう"!まさかクリスマスコンサートでこれが聴けてしまうとは♪(^^)


後半はおもに『きみすば』からのナンバーで。
曲によってパーカッションとドラムを掛け持ちする茂外也さん、電車を待っているような顔で(笑)淡々と超絶かっこいいギターを弾いてのける西海さん、そして存在感のある6弦ベースの西込さん。ぱっと見はとてもさりげなく、しかし断然鉄壁の演奏を聴かせてくれてしまう、これぞ「きみすばユニット」なのです。





"Amazing grace"や"Birthday"、そして"Sailing"は忠さんの呼びかけにしたがって会場全体で大合唱。忠さんもだいぶノッてきましたよ〜♪


そしてクリスマスコンサートにはもちろんこの1曲、"Christmas in Peace"。


アンコールで「今頃になってエンジンがかかってきて、本当はこれからなんだけどねー(笑)」という忠さん、しかし残念ながらもう時間切れ。最後はしっとりと"What a wonderful world"で。いかにも忠さんらしいとても素敵なクリスマスコンサートでした。


セットリスト
1. I love people
2. 早起きの青い街
3. He comes with the glory
4. I believe in you
5. Refrain
6. ほうろう
7. 機関車
8. Power of love
9. 勝利者
10. Jesus loves me / Amazing grace
11. 君はすばらしい
12. Birthday
13. Sailing
14. クリスマス・イン・ピース
アンコール. What a wonderful world

(reported by: Omizu-san)
<updated January 29, 2006>



top page - essay - event - weekly chu's day - guest book - extra library



株式会社トラミュージック
■東京都新宿区片町1番2号ダイアビル4F Tel:03-3355-4131 Fax:03-3358-5218 Contact us
copyright(c)1999- MICHTAM Records Co.,Ltd. ; created by shika.