top page extra library

essayeventweekly chu's dayguest book


 extra libraryのtopへ

写真レポート
『小坂 忠 Spiritual Live 2005@溝の口Windy Chapel!』



すかっと晴れた土曜日の夕方、溝の口Windy Chapelでのライブです!
少し細い路地を抜けて、角を曲がると素敵なチャペルが迎えてくれました。


入口横にはプロフィールが光り、駐車場のスクリーンでは中の様子をO.A.。





メンバーは
Vo.&Ag. 小坂忠、Ag.&Cho. 西海孝、Per.&Cho.浜口茂外也、B.&Cho.西込加久見
の贅沢なユニット。


Weekly Chu's dayでも紹介されていたようにメンバーは演奏ではもちろん、楽屋でもとても仲良し。お互いのアロハ談義に花を咲かせながら、おそろいの衣装で気持ちも一つ?! 期待が高まります☆


実は今回のライブ、アンケート回答者に抽選で素敵なプレゼントが。当選者にはなんと!!
2001年『PEOPLE』をリリースした際の「ツアーT-Shirt」にメンバーのサイン入りで!
これにはメンバーもスタッフも、思わず「いいなぁ!」「ほしい!!」(笑)





いよいよ7時!T-shirtのロゴにもなっている「I Love People」を4人のアカペラ!!からスタートです。素敵なハーモニーに客席もうっとり??のはずが・・・満員の熱気、余りのメンバーとの近さに皆様少し緊張のご様子・・・


小坂:「みんな、楽しんでる?」
会場:「・・・・」
小坂:「かったいね〜。。この雰囲気は・・・○○所みたい(笑)」


ここで、皆に笑顔がこぼれ、『早起きの青い町』『機関車』と続く歌声が心に染み渡ります。








のってきたところで『He comes with the glory』『I believe in You』と続き『Refrain』の前には「大切な言葉って、そう多くはないんだ。その大切な言葉を大切に何度でも繰り返して伝えていこう」と、そして続いて『勝利者』。この曲の誕生したエピソード、またそのときに出逢った方の素敵な人生のお話に感動。それぞれの思いを胸に、詞を、歌を、かみしめます。





「今日はもっちゃんの奥さんが来てるんだよね?」ということでメンバーの奥様自慢、ツアー中のびっくり話、古くからの友人でもある浜口さんに「昔、僕、暗い人だったんだよね」・・・と、爆笑トークも止まらない!!あれやこれや・・と時間があっという間に過ぎていきます。





もちろん演奏、音楽は最高!!!なんと12曲も堪能して、締めは大好評『Sailing』


最後の「We are sailing・・・」は会場もみんなで大合唱!大喝采の中終了・・・


は、しません(笑)。まだまだ聞きたい!とアンコールの大拍手!メンバーも楽しそうに、うきうき戻ってきます。そして『しらけちまうぜ』を歌いだすと、最初の緊張が嘘のように、客席からも「ヒューヒュー」と声援が!!そして大トリは『What a wonderful world』渋い渋い!さっきまで駄洒落トークで爆笑していたと思えないかっこよさでCoolに去っていく背中に大満足の夜でした。





(西海さんのブログでも紹介されています! http://www.ishibashi.co.jp/blog/archives/000178.html)
<updated May 28, 2005>



top page - essay - event - weekly chu's day - guest book - extra library



株式会社トラミュージック
■東京都新宿区片町1番2号ダイアビル4F Tel:03-3355-4131 Fax:03-3358-5218 Contact us
copyright(c)1999- MICHTAM Records Co.,Ltd. ; created by shika.