top page - chu's voice - news - album - biography - guestbook


⇒感想はこちらへ 
Photo EssayMessage写真館
小坂忠写真館へようこそ。

ライブ写真集:原宿Blue Jay Wayニューイヤーライブ <updated February 5, 2004>
ライブ写真集:小坂忠&NEW BLOOD TOUR(大阪) <updated May 8, 2003>
ライブリハーサル写真集:小坂忠&NEW BLOOD TOUR(リハーサル) <updated April 18, 2003>
ライブ写真集:六本木スイートベイジル STB139「Love Peple Concert in Tokyo」 <updated September 19, 2002>
ライブ写真集:Peaceful Easy Feeling(茅ヶ崎ヘッドランド・ビーチ) <updated May 11, 2002>
ライブ写真集:小坂忠&FRIENDS 2001 <updated December 20, 2001>
インストアTalkイベント写真集 <updated November 22, 2001>
「People」レコーディング写真集 <updated September 20, 2001>
ライブ写真集:MEET THE WORLD BEAT 2001 <updated September 20, 2001>
ライブ写真集:ローランド ゴスペルミュージック・プレジャー・コンサート <updated July 5, 2001>
ライブ写真集:Tin Pan CONCERT 1975/2001 <updated May 12, 2001>
ライブ写真集:Groove Dynasty 2000 <updated May 12, 2001>
フィンランド写真集:Maata Näkyvissä festival <updated January 11, 2001>


Maata Näkyvissä festival in FINLAND

2000年11月18、19日にフィンランドのトルクで開催されたゴスペルフェスティバルに、日本宣教100周年を記念して、小坂忠が特別招待出演した。1万2千人のティーンエイジャーが集まるスカンジナビア最大のゴスペルイベント。
バックメンバーは久々にアルバム「peace3」(97年フィンランド録音)のロビンソンクルー、そしてAsiahとナオミがコーラスでサポート。
コンサートでは自らの歌をフィンランド語で歌うなど、すっかり若者の心を捕らえていた。


Maata Näkyvissä Festivalのプログラム
このビッグイベントをコーディネートするのは、なんと23才の女性。
3年前ボランティアで参加、翌年にはアシスタントディレクター、そして今回、コーディネーターへ。

プログラム中面、小坂忠の紹介

Maata Näkyvissä Festivalのスタッフたちとの食事。
スタッフはみんな若い!

右から、ロビンソンクルー リーダー ラッセ・ヘイッキラー、Asiah、ナオミ。

コンサート会場の様子。
フィンランド全域から、12,000人のクリスチャンの若者が集まった。

ムーミンの故郷、タンペレにて。
「スナフキンのよう。」by スタッフ

今回、タンペレの町にある友人、カメラマンのベイッコ氏宅に泊まった。
その家の庭にあるパインの木は見事だ。(photo:chu)

これもベイッコ氏宅の庭の池。まだ凍ってない。
「Peace3」のジャケットは、この池に厚く張った氷の上で撮影してもらった。
マイナス20度の厳寒の中だった。(photo:chu)

ヘルシンキの古い教会。(photo:chu)

▼ オ ・ マ ・ ケ
フィンランドのお土産。「GEISHAチョコ」。
フィンランドに行ったら、絶対、コレ。フィンランド人は日本人に対して強い思い入れがあるらしい・・・。
<updated January 11, 2001>


top page - chu's voice - news - album - biography - guestbook



株式会社トラミュージック
■東京都新宿区片町1番2号ダイアビル4F Tel:03-3355-4131 Fax:03-3358-5218 Contact us
copyright(c)1999- MICHTAM Records Co.,Ltd. ; created by shika.